読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep on clinging!

自転車を中心に鉄道や野球・モータースポーツ観戦など、趣味について書くブログ

BRM107神奈川200伊豆

自転車 ブルベ

2017年最初のライドは200kmブルベから。
AJ神奈川主催の200kmブルベ、BRM107神奈川200伊豆に参加して来ました。

f:id:tekarin26:20170108220849j:plain:w400
当日の装備。PC1のローソン西湘江之浦店にて。


210kmで獲得標高1,800m弱、特に険しい峠越えのない平坦基調のブルベであれば脚にやさしいシナプスで脚を残しながら走って最後までタレないように行くのが良いと思いますが、あえてヘリウムで出走しました。
特に深い理由はなく、納車以来50kmも走っていないので乗りたかっただけです(笑)。

ブルベを走るに当たって追加で取り付けた装備はこんな感じ。


■アピデュラ フードポーチ

f:id:tekarin26:20170108222256j:plain:w300
手元にストレージがあるのは便利。

ヘリウムはトップチューブに沿ってブレーキケーブルが外装されているのでトップチューブバッグが使用できず、代わりにシナプスでは使えずお蔵入りになっていたフードポーチを取り付け。
本来は名前の通り補給食を入れる用途が想定されていますが、今回はガーミンとiPhoneが電池切れになった場合に備えてモバイルバッテリーとケーブル、それにジェル系の補給食2本を入れました。
容量はちょうどボトル1本が入るサイズなので、夏場にボトルをもう1本増やしたいときにも良いですね。


■アピデュラ コンパクトサドルバッグ

f:id:tekarin26:20170108223016j:plain:w400
バイクパッキング界のスタンダード。

コンパクトという名前ながら容量11Lと圧倒的な収納力。最大容量まで使わない時は口をくるくると巻いて小さく使えるので重宝します。
正直200kmブルベではここまで必要ないと思いますが、日中は暑くなりジャケットを脱ぐかもしれないと思って余裕を持った収納力を確保。
まあ、そんな必要なかったわけですが…


寒くて余裕がなかったのであまり写真なども撮っておらずネタがないのが残念ですが、正月明けに少し体調を崩して1週間ぶりのライドで200kmを走ったのと、寒さで脚が回らなかったのとで距離と獲得標高の割にキツかったです。
前日の天気予報で最低気温1℃、最高気温11℃予想だったので氷点下でなければBrevet Insulated Jacketで行けると踏んだのですが、スタート地点の亀岡八幡宮でガーミンに表示されていた温度は-1℃。完全に天気予報に騙されました。tenki.jpめ…
おまけに集団で走っていた最初の40kmのグロスアベレージが約26km/hとハイペース展開で、脚が回らないのに着いて行ったのが後になって祟った感があります。


そんなこんなで年明け早々キツい210kmだったなあというのが正直な感想ですが、それでも美しいオーシャンビューといちご大福は素晴らしかったですね。

f:id:tekarin26:20170108225444j:plain:w400
ATM城熱海城。とはいえ本物の城ではなく純粋な観光施設だそうで。


f:id:tekarin26:20170108225723j:plain:w400
網代にある菓子舗間瀬さんのいちご大福。


菓子舗間瀬さんのいちご大福は苺が瑞々しく味も濃くて美味しかったですね。
ブリーフィングでスタッフさんにおすすめされたので甘いもの好きとしてはこれは寄るしかないと思って飛びついたのですが、川奈から先のアップダウンが連続する15kmに向けていい補給になりました(笑)。
いちご大福は冬季限定だそうなので、伊豆方面へお越しの際は是非。


◆走行ログ