読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep on clinging!

自転車を中心に鉄道や野球・モータースポーツ観戦など、趣味について書くブログ

相模原&藤野グルメライド

昨日はるきさんから誘っていただき、Fumiさん主催のグルメライドにご一緒させていただきました。

8時に本厚木駅集合だったので、先週の反省を活かし6時過ぎに自宅を出発。
途中曲がる交差点を間違え綾瀬市へ入ってしまうアクシデントがあったものの、7時40分ごろに本厚木駅に到着しました。


参加者6人が集まり、中津川を遡るようにまず向かったのは卵菓屋(らんかや)さん。
Twitterのタイムラインでよく名前が出てくるので一度行ってみたいと思っていた卵の直売店で、卵のみならずプリンやシュークリームといった卵を使ったお菓子、さらにはオムライスや親子丼のような卵料理を味わうこともできます。

あいにく朝ごはんをしっかり食べて来てお腹が空いていなかったのですが、ごはんが炊きたてという言葉に負けてタマゴかけごはん(¥200)を注文。
黄身が黄色くぷっくりとしていて味が濃厚で美味しかったです。

f:id:tekarin26:20161023202243j:plain:w400
炊きたてごはんに少し醤油を垂らした溶き卵。至福。


卵菓屋さんを出て、なんだか見覚えのある地獄のような坂を登るとサイクリストにはお馴染み、オギノパンさんに到着。
先程タマゴかけごはんを食べたばかりで今回はあげぱんは見送りましたが、お土産にちゃっかりあんぱんを3つ購入(笑)。
サドルバッグの中に丸めたサコッシュを入れていて本当に良かった。

f:id:tekarin26:20161023203250j:plain:w400
黒あん以外にも季節限定商品を含めいろいろな種類のあんがあります。


オギノパンさんでしばし休憩した後20分ほど走ると、走る方での本日のメインディッシュ、牧馬峠(まきめとうげ)に到着。
牧馬峠はプロフィールとしては長さ3kmほど、平均勾配7%弱ですが平坦区間、下り区間を含んでの数字なので、実際には最も急なところで13%くらいの斜度があります。
ここは各々のペースでということで最初に登り始めたのですが、登り始めて間もなく若い子に抜かれるとあっという間に置いていかれ、すぐに見えないところまで置いていかれてしまいました(汗)。
体型詐欺なので登れそうに思われますが、当然の結果です\(^o^)/

f:id:tekarin26:20161023205438j:plain:w400
牧馬峠の頂上にて。向こう側の標識には「12%」と書かれています(汗)。


f:id:tekarin26:20161023210113j:plain:w400
定番コースとは逆向きだったのですが、ヘアピンカーブで記念撮影。
撮影:つきおさん(@mrmoon20xx)


牧馬峠を越えてしばらくアップダウンのある山道を走ると、食べる方の本日のメインである藤野倶楽部さんに到着。
こちらは会員制の体験農園を中心にテニスコート、バーベキュー場などもある施設で、レストラン「百笑の台所」ではここで採れた野菜を中心に使った韓国料理を味わうことができます。

おすすめはサムゲタンということだったので、酵素玄米とのセット(¥1,500)をいただきました。
この日はあまりすっきりしない空模様で止まると肌寒かったのですが、サムゲタンのおかげで暖まりました。

f:id:tekarin26:20161023211808j:plain:w400
サムゲy=ー( ゚д゚)・∵.ターン


体が暖まったところで帰路に就き、道志みちから国道412号へ出て厚木へ戻ります。
しかしまあこれが細かなアップダウンの連続で、意外と脚が削られる。
帰ってStravaのデータを確認すると先日走ったブルベよりも獲得標高のペースが高く、大きな登りはなかったもののずっと登るか下るかを繰り返すルートでした(汗)。

そんな中で途中通った道志ダムは綺麗なところでした。
もう少しすると木々が色づき本当に美しい風景になるそうなので、これからのライドに良いかもしれませんね。

f:id:tekarin26:20161023212422j:plain:w400
道志ダム全景。


f:id:tekarin26:20161023212525j:plain:w400
ダム湖側はひっそりとした雰囲気。


厚木からは磯子、横須賀方面に帰る方と一緒に藤沢橋まで行き、境川サイクリングロードを遡上して自宅へ帰りました。
135kmを走ってノートラブル、私のライドにしては珍しくオーバーカロリーライドになったと思います(笑)。


◆走行ログ