読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keep on clinging!

自転車を中心に鉄道や野球・モータースポーツ観戦など、趣味について書くブログ

しょうなんだいらイド

先週は天気が悪かったせいで自転車に乗れず深刻な自転車分の欠乏に襲われたので、今日はその鬱憤を晴らすべく湘南平へ行ってきました。


湘南平への往路は戸塚を出て長後街道をひたすら西へ、小田原厚木道路にぶつかったところで側道沿いに南下し平塚へ。
この側道が信号のない快走路で、追い風にも押されてローハイトリムのキシリウムエリートなのにほぼ40km/h弱で巡航できて気持ち良かったですね。


f:id:tekarin26:20160904021029j:plain:w400
どことなく淀川に近い雰囲気を感じるので好きな相模川


f:id:tekarin26:20160904021146j:plain:w400
途中、地元住民向けの入口「ぷらっとパーク」から平塚PAに立ち寄り休憩。


f:id:tekarin26:20160906214655j:plain:w300
今日の靴下と日焼け跡。SAKO7のCarolina Blues Black Edition。


さて、湘南平
湘南平平塚市の西部、大磯町の北側にある標高200m足らずの小山で、夜には相模湾一帯の夜景が楽しめるのでデートスポットにもなっているようです。
そして自転車乗り的には山頂への約1.6km、平均勾配9%弱の道のりが格好のヒルクライムスポットになっており、ヤビツ峠ほどではないにせよサイクリストが腕試し、いや脚試しにやってくる場所でもあります。


そして登ってみた感想ですが…
正直、前半の2/3が12%を超える勾配で雰囲気を楽しむどころではなく、残りの1/3は比較的斜度が緩いものの、一息つく頃には山頂に着いてしまうので、登って楽しい山ではないですね。
下りは下りで急勾配に加えて舗装状態が悪く、速度を出して下るのが怖い上にコーナーが少ないのでこれまた楽しくない。
また来たいかと言われると、答えはNOです(汗)。
ちなみにタイムは大きな湘南平の看板がある交差点から7分31秒でした。


f:id:tekarin26:20160904021429j:plain:w400
湘南平の頂上にて、左に見えるのはテレビ塔。


f:id:tekarin26:20160904021530j:plain:w400
湘南平から見える相模湾


f:id:tekarin26:20160904021613j:plain:w400
レストハウス前にて記念撮影。


…とまあ、湘南平よりも、そこに着くまでに走った小田原厚木道路の側道が快走路だったのと、平塚PAに「ぷらっとパーク」と呼ばれる地域住民向けの出入口から入って休憩したことの方が楽しかったですね。
帰りは箱根駅伝のルートに沿って藤沢へ向かい、境川CRを北上して帰宅しました。


f:id:tekarin26:20160904021905j:plain:w400
英字名称は「Torasuko」でいいの?


f:id:tekarin26:20160904022015j:plain:w300
安定のしおしお。


f:id:tekarin26:20160906214845j:plain:w300
ひざうら。


◆走行ログ