Keep on clinging!

自転車を中心に鉄道や野球・モータースポーツ観戦など、趣味について書くブログ

謎のマグロと大根ライド

どうも、ご無沙汰しております(汗)
習慣的に記事を書き続けるようにしないとブログは書かなくなってしまいますね…


昨晩は晴れ予報だったのに、起きてみたら雨が降っている…!
なんてことがままある、てんで当てにできない首都圏の天気予報曰く日中は雨が降らないらしいということで、お昼から三浦半島を目指してサイクリングしてきました。


朝比奈峠を越えて金沢八景に出ようと思ったら道を間違えて鎌倉に行ってしまうハプニングはあったものの、14時過ぎに横須賀に到着。
行ったことがなかったので休憩を兼ねてヴェルニー公園に立ち寄ってみたのですが、中にはバラ園もあり、海の方に目をやれば米軍、自衛隊それぞれの基地を見ることもできて面白い公園ですね。
神戸に住んでいた頃、川崎重工の工場で見て以来久しぶりに潜水艦も見ました。


f:id:tekarin26:20160901222835j:plain:w400
春・秋のバラの季節にまた訪れたいヴェルニー公園。


f:id:tekarin26:20160901223128j:plain:w400
ヴェルニー公園から見える海軍施設、こちらは海上自衛隊側。


f:id:tekarin26:20160901223236j:plain:w400
ドックで整備される潜水艦。


f:id:tekarin26:20160901223314j:plain:w300
港町に来て山の雫とはこれいかに。


ヴェルニー公園を出た後は三笠公園を横目に海岸線に沿って走り、観音崎から南に向きを変えて三浦半島の南端へ。
久里浜から国道沿いではなく海に向かって走ると目の前に海が開ける、野比の東から見る金田湾の風景はすっかり気に入りましたね。
三浦半島をドライブやサイクリングで訪れる時は国道134号ではなく、久里浜港、ペリー公園の前を通り過ぎてぜひこの風景を見てもらいたいですね。


f:id:tekarin26:20160901223420j:plain:w400
三笠公園の中には自転車では入れないので泣く泣く…


f:id:tekarin26:20160901223510j:plain:w400
野比から金田湾を一望。三浦半島の中で一番好きな風景。


f:id:tekarin26:20160901223800j:plain:w400
ろんぐらいだぁす!」作中で亜美ちゃんが「こんなの聞いてないですよ!」と悲痛な叫びをあげていたあの坂。
長さ500mほどあり最大勾配は11%だそうです。


前回は気付かず素通りしてしまったのですが、三崎の市街地に着く手前に風車が見えるその袂に宮川公園という公園があります。
ちょっと立ち寄ってみようと思い駐輪場に自転車を駐めると、目の前に青いマグロの兜が…?
説明曰く、三浦半島の各自治体が共同で「自転車半島宣言」をしたのに合わせ各所に整備されたモニュメントのひとつだそうですが、マグロも大根も三浦半島の名物とはいえ、コンセプトがよく分からないですよね(笑)。


f:id:tekarin26:20160901223958j:plain:w400
マグロと大根、どちらも三浦半島名物ではあるけども。


f:id:tekarin26:20160901224046j:plain:w400
雨上がりで空気が汚れていなかったおかげで、三浦半島から富士山が見られて感動。
Instagram


f:id:tekarin26:20160901223855j:plain:w400
余談ながら、低すぎてちょっと駐めるのに難儀したサイクルスタンド。
もうちょっと高めでもいいのに。


帰りは三崎口駅から「赤い電車京急快特に乗って、横浜市内で地下鉄に乗り換えて帰宅。
はるばる4時間半かけて走ってきた68kmの道のりも電車だとちょうど1時間ほどで走りきってしまいますが、非常に楽でいいですね(笑)。
新しい輪行袋を買ってから輪行が苦でなくなったので、電車と組み合わせていろんなところを走ってみたいですね。


f:id:tekarin26:20160901224354j:plain:w400
車椅子スペースを拝借。ぴったり。


f:id:tekarin26:20160901224429j:plain:w400
京急2100形は本当に快適で素晴らしい電車ですね。


◆走行ログ